クリスマス時期に必ず観る映画「素晴らしき哉人生」

マイベストな映画の1つです。
アメリカではクリスマスシーズンになると必ずTVでもやるし、観てない国民はいないんじゃないかってくらい、観ます。
古き良きアメリカ、って感じの名監督、フランク・キャプラによる古き良きアメリカ映画です。
どんなつらいことがあっても、あきらめちゃいけない、人生って素晴らしいんだよ、って感じる事ができます。
絶望するほどのショックが多かった2011年、改めて観てみるのもいいんではないでしょうか。


0 件のコメント:

コメントを投稿